『モライもんとヒロイもん』

こどもの日っぽいひとりごとを

そう、最近ふとした時に
「モライもんとヒロイもん」て言葉が頭によぎった
確か、初期ドラえもんの中にそんな話が出てきてた、気がした

そして、ふと思った
そうだよ
人生は「モライもんとヒロイもん」じゃないか!

俺のキャリアって
色んな趣味の積み重ねと
出会いと別れの積み重ねで
うまく仕事をもらったりひろったりしてきたキャリアだよなぁ

会社を作る、仕事を産み出す柄じゃないし
料理屋とか服屋とかでバイトをしながら、て器用さもないし
ファミリーを作っていくキャラでもないし
組んできたバンドはどれも長続きしないし

でもそんな中、
こうして音楽をベースに生きていけているというのは
ほんとモライもんとヒロイもんのおかげだよなぁ
感謝感謝だよなぁ・・・

ま、社会で生きていく上では当たり前のテーゼなんだろうけど
この「モライもんとヒロイもん」て響きがいいなぁ、
て思っただけなんだけどね

うん、いいキーワードな気が、します

*****

で、念のため調べてみました
そしたら、うん、ありました

d0094512_23001272.jpg

そう、
ドラえもんがのび太に見せた未来の漫画雑誌
の中に出てきた一コマです
そう、たった一コマなのに、
俺の中で余程インパクトがあったんだねぇ
ま、同じくインパクトを感じた人がいたから、
こうして画像が転がってたんだろうけどね・・・

作者の故藤子F不二雄さんも
ただの洒落で書いたであろう一コマを
こうして数十年後にピックアップしてる人がいる、
ていうことにビックリしてるだろうだね

d0094512_23032068.jpg
そして、
先日の #裏MyFavoriteSoul で #里親レコード からのモライもんがこれ
Roy AyersやLetuce、Hall&Oatesの7inch
Princeの7inchは4枚も!
そして裏にあるLPはPeddlers、これもいい

そんな大人のモライもんを聴きながら過ごす
こどもの日の夜でありました

[PR]

by jazzmaffia | 2016-05-05 23:12 | ひとりごと | Comments(0)

<< 歌謡曲探検隊 01:和田アキ子pt1 『善い音楽と悪い音楽』 >>