エンターテイナー・テッシンが逝く

d0094512_2483257.jpg


俺がizanamiの前に
“MessinWithTessin”
“テッシンと彼のピンハネファイヴ”
などで活動を共にしていた、エンターテイナーなボーカリスト、藤岡テッシンが今朝亡くなりました
それも自ら、、、

俺の一歳年下、37歳であちらへ旅立った

今年、彼にとって初めてのCDが“ボガルサ”として出たばかりだった



でも

奴は昔から、いい話が来るとすぐ逃げ出す奴だった

スケールの小さいカートコバーンだ、奴は

どうせなら、もっとブレイクしてから逝けばいいものを、、、



何で素晴らしいものを持っている奴って何かが足りないんだろ???


つい先月、日記にも書いたけど、
http://jazzmaffia.exblog.jp/5956267/
博多で合流して、朝まで過ごしたばかりだった

そこで俺とボガルサの相方、伊藤大とで励まし、説教していた
「そろそろさぁ、新曲増やそうよ!」と。

それもこれも奴は素晴らしいものを持っているからだ



しかし、、、奴はまた逃げた

それもよりによってこんな形で、、、

親より先に逝く、それも自ら逝くのが一番の親不孝だよ

ホンマに馬鹿野郎だよ、お前は

じゃあな!
[PR]

by jazzmaffia | 2007-09-05 02:56 | Happening | Comments(2)

Commented at 2007-09-14 00:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さかな at 2015-08-26 15:31 x
通りがかりの者です。

私もテッシンの歌声に魅了されてライブに行ったり
していた者です。テッシンの気さくな人柄とコメディーセンスに
よく励まされていたので、ブログを拝見し本当にびっくりしました。

「吉祥寺のサンロード」って言う声とたまに「光あれ」と
叫んでいたのが印象的です。
オシャレなヒトでした。残念です。

<< 台風のさなかなASOBI Lo... 種まき >>