<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

シビれた

昨日の、さかいゆう"YuSakai"リリースパーティ@渋谷PLUG
やっていてシビれました

ただ、あのスペースで超満員だと、きっとお客さんは、座って弾くさかいゆうを全く見れなかったのでは?

そして打ち上げの途中から、俺の両腕が急に痺れ始めて、
30分後には全身がプルプル震えだすハメに。。。

仕方なく打ち上げは途中降板。。。
一晩寝たら治ったけど、あれは何だったんだ???
風邪でもなかったようだし。。。
餃子も食ってないし。。。

何かにとりつかれたか???

ま、いいや、治ったから


そんな訳で、明日明後日と緩いイベントやってます
まず明日は
2月24日(日)@渋谷HMV3F
LarkChillout(A.Y.B.Force) Feat.45インストアライヴ

18:00~ ChargeFree
"キラキラジブリ"ってコンピ発売を記念し、参加者代表で我々がプチライブをします。

明後日は
2月25日(月)@渋谷PLUG
【開口一番】オープンマイクのPoetrySession

18:30 Open/19:00 Start
Charge 1500円
久々の、今年第一回の『開口一番』です。
楽器ではなく、喋る人が主役のイベントです。
詩人、語り部なあなたは是非ぶらりとお越し下さい。


しかし昨日のシビれは何だったんだ???



d0094512_1921949.jpg

写真PS:スーパベーシスト風のワタル君、HappyBirthday!
    コーラスのMaruとカップル風(爆!)なボケボケ写真です
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-23 19:03 | 最新Live情報 | Comments(0)

掘り師になれ!

以前

どっかの
だれかの
インタビューで聞いたことがある

Q:あなたのオリジナリティはどこからくるのですか?
A:何でも聞くことだね。もし君がHipHopアーティストを目指しているのなら、どれだけHipHop以外のものを聞きまくるかが大事だね

それを聞いて、俺は凄くほっとした
何故なら、俺は、そんじょそこらの誰にも負けないほど幅広く色んなものをあさりまくっているからだ。

でも、その一方で、あるジャンルを極めている人と会うと後ろめたく思っていたりもした。
特にここ5,6年はJazzyHipHop~R&Bピアニスト/トラックメーカー、的な看板で活動しているものだから、そこらへんを極めている人の前では、何だか後ろめたく思う時があった。

もちろん、R&B~HipHopが大好きだからやっている訳なんだが、普段聞いているのはそれだけではない。年齢的に、リアルタイムだった1980'sは体にしみついているし、その後最初に掘り始めた1970'sPop~Rockはかなりの枚数持っている。

最近やっと「それが俺の個性なんだ」と自認出来るようになった


そして、よくよくみると、実はRockだろうが何だろうが、全ては繋がっているのだ。そんな実例をちょろっと紹介しよう。

d0094512_125476.jpg

写真1:RonWood"NowLook" ロンウッドといえば、元はRodStewartとFacesというバンドを組んでいて、今はRollingStonesのメンバー。一見HipHopには程遠いようだけど、かれはかなりのRhythm&Blues好き。(ま、ストーンズもだけどね)
で、このアルバムのプロデュースはBobbyWomack。そしてドラムがAndyNewmark。AndyNewmarkって言っても分かるかな?そう、Sly&TheFamilyStoneの"Fresh"で叩いているドラマーなのだ。
このアルバムはA-4がFreeSoulのコンピにも取り上げられた、俺の大好きな曲。
ほんでB-5の曲の後半はかなりSlyの"InTime"的なビートが繰り広げられるFunkRockな曲だったりする。
アルバム全体はまぁ、渋々Rockな感じだけど、そうしたヤバい曲が埋もれているんだよねぇ。


d0094512_1262142.jpg

写真2:GaryNuman"I Assassin"
 
 
d0094512_1264653.jpg

写真3:PaulYoung"SingleCollection"
二人とも、1980'sを代表するようなUKアーティストなんだけど、彼らがD'Angeloに繋がっていることを理解している奴はいるかい???

つうか俺も最近知ったんだけど(笑)

この二作品はD'AngeloのVooDooで絶妙なベースを弾いているイギリス白人PinoPaladinoの若き日の演奏が聴ける作品なのだ。特にPaulYoungのベスト盤のTr11"WhereverILayMyHat"のフレットレスベースの存在感は(音色処理こそ古いが)素晴らしい。



いやね、言いたいのは(自己確認含む)、D'Angeloが好きだからってD'Angeloを聞いてるだけじゃD'Angeloにはなれないよね、てこと。
皆が大好きな"VooDoo"を支える屋台骨ベーシストは、今やロックバンドTheWhoのツアーベーシストでもある、てこと。

ミュージシャンを目指すにせよ、プロデューサーを目指すにせよ、何か新しい掛け合わせを提案したいものです

ま、みんなもっと色々聞こうよ!
掘り師になれ!

そんな訳で今日も古今東西いろんな音楽に耳を傾けるSWING-Oです
今度Soilのみどりんにイタリアのプログレでも借りようかな?(笑)
  
  
  
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-18 01:30 | ひとりごと | Comments(0)

なんだこりゃあ!

http://www.youtube.com/watch?v=CwTFJ-Vwbgs

おいおい!こんなHipHopな見た目で演歌かよぅ!

いや、これ、いろんな常識をくつがえす事件ですよ!

例えば、あるシンガーをディレクションするとしたら
「あのさ、君がR&B好きだって気持ちは分かるんだけど、日本人の君の声でどんだけ頑張ってもR&Bにはなりきれないんだよね。だって例えば
黒人が演歌を歌うようなもんなんだよ!想像できないでしょ?
もっと日本人らしくやろうよ!」
的な言葉がどれだけこれまで吐き出されてきたことか、、、、

これ、若干あてぶりに見えるけど、本物です。
YouTubeで他の映像を見れば本物だと分かります。

この、見た目だけHipHopを貫いていて、
おまけにイントロや間奏ではかなりHipHopしちゃってるところが憎い!!!

ちと興奮気味です、俺。

因みに、奴はピッツバーグ出身です。
日本育ちじゃねえのかよ!!!

突っ込みが絶えないこと必至
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-15 04:55 | ひとりごと | Comments(0)

いいこと言うなぁ

いいこと言うなぁ、、、俺

みんな人にアドバイスする機会があると思うけど、そういう時にそう思っちゃわない???自画自賛な感じで。
俺、正直、しょっちゅうです(笑)

でも、そういう時って、その中身は自分へのメッセージでもあるんだよね。自画自賛しながらも、俺は、自分へのメッセージもしくは戒めとして受け止めるようにしている。

例えば今日、つうかさっき、シンガーのHANAHに色々話していて、
「NeoSoulって言うとメジャーは『売れねぇ売れねぇ』っていうけど、メジャーが『売れねぇ』って言うってことは、これからの可能性が限りなく広がっているってことだよ!頑張ろうよ!チャレンジしようよ!」と俺は彼女に言った。

言いながら、
「そうだよな、前回のアルバム『ASOBI』ではそれを提示して、メジャーをギャフン(死語?)と言わそう!と思ってたんだよな。前作は売れなかったけど(苦笑)、俺、絶対またNeoSoulなアルバムを出そう!つうかHANAHで是非それをトライしたい!」
と思った。

彼女が俺の言葉を受け止めるかどうか、は、極論どうでも良い

俺が俺の言葉を受け止めよう! 



Blackな血を浴びた日本人SWING-Oの攻勢はまだまだ続く、、、



てな訳で、HANAHのライブが今週末あります
素敵な小悪魔の歌声にハマりに来てください
俺と彼女との久々の新曲も披露する予定じゃ!

2月16日(土)横浜 Kamome
Hanah presents『ハナシアイテVol.6』

045-662-5357 KAMOME live matters
open18:00
start19:00
charge¥3,000-

Hanah(vo) 
SWING-O(key)大友 正明(bass), 小森耕造(dr.),
guest
今野英明さん(ukulele&vo)

http://hanah.exblog.jp/
  
  
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-13 02:09 | ひとりごと | Comments(0)

さかいゆう と TheNightLife

d0094512_1728673.jpg


昨晩は、さかいゆうの新宿タワレコインストアでした
写真は本番前にファンに頂いたシャンパンを飲むポーズ

ライブ自体はかな~り超満員状態で、その中に何故かSoil~のみどりんも混じってた(リハ帰りに偶然寄ったらしい)。その後のサイン会も30人以上並んで、凄いことになってたな。うん、奴は今年やるね、きっと。

その証がこのレコメンド
Krevaが絶賛
http://www.kreva.biz/blog/blog.cgi?no=235

Rhymester宇多丸のラジオでもPush
http://playlog.jp/rhymester/blog/2008-02-01

まずはミュージシャンズミュージシャンには到達しているね
あとは一般ピーポーにどれだけ届けられるか???
2月9日は大阪梅田タワレコでもさかいゆうインストアやります。
しかも俺と二人で!ちとレアな試みをするから、お楽しみに!
15時からです。



d0094512_17305094.jpg

そして夜中は45オーガナイズイベント"TheNightLife"@下北沢el
DJ Lavaがプロデュースする"el"は最高に素敵な空間だ
飯もうまいし、木造な内装が暖かい
しかし写真撮るの忘れた、、、、

昨日の第一回はウクレレソウルシンガーnuccaがライブアクトで参加。DJも俺を含めて7名、そしてLava本人もちょい参加!
酒を飲みまくりましたね。人もいい感じに集まった。

ま、気長に緩く続けるイベントにしようと思ってます。
チャージ1000円、オールドリンク500円(これが大きい!)
次回は3月6日木曜日です
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-08 17:29 | Recommend | Comments(0)

45のCD発売開始!

いやぁ、来たねぇ、発売日
昼間の仕事が早めに終わったので、渋谷のタワレコとHMVを覗きに行ったら、ありますあります!
俺のCDたちが!可愛い子供たちが!
そう、CDは発売日の前日から置かれるのです。そしたら、我らがレーベルのボス対馬氏と、そのレーベルOrigamiから次にリリースするShingoSuzukiも来ていて合流!
どちらの店もかな~~~りいい感じで展開してましたね


d0094512_2325954.jpg

これは渋谷タワレコ4F。かなりいい感じだね?


d0094512_2333612.jpg

そしてエレベーター上にまでこんな素晴らしい看板が!!


d0094512_234648.jpg

思わずパチり!記念写真!


d0094512_2343113.jpg

こちらは渋谷HMV2F。後ろにはDJ Kawasaki! 
こうして友達同士が店を飾るって嬉しいことだね?


d0094512_2352393.jpg

そして右に写るは、Origamiから次にリリースするShingoSuzuki (笑)
奴のアルバムもヤバいっす。ここで聞けるので聞いてみそ!
http://www.myspace.com/shingosuzuki/

本日6日はレーベルオーナー対馬氏と二人で都内のCDショップ巡りをしようと思ってます。見かけたら声かけて下さい(笑)
  
  
  
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-06 02:42 | Recommend | Comments(0)

世界に輸出できる音楽

先日、著名なコピーライターの方と飲む機会があって、こういうテーマになった
 「世界に輸出できる日本の音楽って何だ?」 と。

そこで彼が興奮気味に答えたのが
Perfumeですよ!やっとこういうのが出てきた、というか、やられた!て感じ」

何でも、
「アニメは既に海外進出してるけど、同じくらい日本のアイドルのあり方って世界的に見ても特殊なんですよ。既にアキバ系のファッションは海外進出していたりするくらいでね。普通にモー娘もAKB48も凄い海外の一部の人たちには話題になっているんすよ。そういう意味では、日本のアイドルのあり方、っていうのは世界レベルのエンターテイメントなんですよ!」と

「でもね」 と続く

「音楽のレベルがアジアレベルなんですよね。世界レベルではない。というかなかった。ところがこのPerfume、中田やすたか(Cupsule)が前面プロデュースの、かなりちゃんとしたテクノハウスじゃないですか?これはヤバいっす。音楽的にちゃんとしてるのに、本人たちは『いかにも!』な日本のアイドル然としている。

 これはね、下手にメディアで騒がれる前に、そのまま海外に持っていったほうがいいよ!間違いない!」

かなりの絶賛のしようである。



で、

俺もYouTubeで見てみた。
確かにいい!曲もシンプルでいい! 
チョコレートディスコ、ポリリズム、コンピューターディスコ、、、
まるでYMOなタイトルたちだ

注釈しとくけど、俺も彼も別にアキバフェチでもアイドルフェチでもない。あくまで客観的に日本を分析した結果だ。

昨日に引き続き言うと
日本のメジャーシーンのHipHopは腐ってるし
(悪くないものがあっても、それはアメリカの物まね以上のものではない)
R&Bも同様
Rockはぼちぼち元気だけど、輸出レベルではない

輸出レベルなのは、ビジュアル系、テクノ系、そしてアイドル系だ。
その後者二つが合体するんだから、これはひょっとして???という話で盛り上がった。




そう、これはミュージシャンである俺的に言わせてもらうならば、非常に残念なことでもある。俺がやっている、関わっている日本のR&B、HipHop、Jazzが非常に弱いということでもあるからだ。もちろん、クラブシーンレベルでは沖野修也兄貴を筆頭に世界に発信している人は多数いるのだけど、それはまだまだ地下組織同士が繋がっているに過ぎない(もちろんそれは素晴らしいことだけどね)

この、世界一の音楽輸入大国、日本が
電気製品のように
輸出大国になる日は来るのだろうか????



PS.CD発売前にここ数日、固い話ばかりだな?(笑)
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-04 05:00 | ひとりごと | Comments(0)

「核」を「燃やす」?

今日は某イベントに出演していたんだけど、
BIGGARAIJIと俺のサポートするSYZA以外は???だったな。

何より???だったのがトリを務めたS*******Aだな
ま、音楽的には全く興味の無いReggae~HipHopを装ったPops
それはまぁ、流行ってるみたいだからしゃあないとして、
喋りでちと???なことがあった

今回のイベントは近々始まる青森県六ヶ所村の核燃料再処理施設の稼動を阻止しよう!という署名運動も兼ねたイベントで、個々のアーティストがマイクで
「みんな署名したか?」と問いかけるシーンが見られた。

で、そのトリのS*******Aも同様に問いかけていたんだけど、
「お前ら、核って知ってっか?」
「今は小学生だって核は知ってるぞ!」
「六ヶ所村ではな、核を燃やしてるんだ。それがどういうことか分かるか?どんだけ地球に害があるか分かるか?分かった奴は即署名しろ!」

、、、馬鹿丸出しだな


いや、俺も厳密には把握してないよ
日本全国の原発で出てきた使用済核燃料を集めて、また使えるものに再処理していく。ただそこには原爆と同様の放射能などの危険を伴う、という要素がある。

ま、それくらいしか把握していない。
にしても「核を燃やす」はないよなぁ、、、(苦笑×∞)

確かなことは、この問題はもっと深刻で、みんなでもっと考えなければいけないポイントが沢山ある。そんな簡単に結論を1つに絞れる問題じゃない、てこと。

たとえば
*日本の電力の30%以上を原発で発電されているという事実
http://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data1006.html

*主流である石油や天然ガスによる発電は、二酸化炭素を生み出し、地球温暖化への影響が懸念されるという事実
 ⇒⇒⇒


それだけを見ても、そう一筋縄では行かない問題なのは分かるよね?
もちろん放射能は避けたい、避けて欲しい
でも地球温暖化も避けたい
どうすればいいんだ???

答えは「反対!」だけじゃないよね?
色んなことを複合的に考えなきゃならない問題だよ、これは。



要はね、今日は
やみくもな煽動、形だけのLove&Peaceな奴らに頭にきた
てこと。

そして残念ながら、日本のHipHopシーンにはそうした安っぽいLove&Peaceがそこらじゅうに、中国製餃子並みに転がっている、てこと。

例えば「核燃料再処理施設の稼動反対!」と叫ぶならば、それに代わる電力をどうすべきなのか?もしくは使う電気を減らそう!と提案するのか?そうした、我々の現実の生活に即した提案を叫ばないと意味が無い、と俺は思う。


大事なのは、やみくもな煽動ではなく、問題提起
じゃないかな?難しいよ、簡単に結論を出せる問題ではないよ。

安っぽいLove&Peaceに気をつけろ!
そんな安っぽいメッセージしか発信できないHipHopは聴くな!






PS.教授は反対派で、曲まで作ってるようですね
http://ja.wikipedia.org/wiki/STOP_ROKKASHO
[PR]

by jazzmaffia | 2008-02-03 02:06 | ひとりごと | Comments(0)