<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

SWING-O関連作品続々!Pt1

8月末から9月末にかけて
SWING-O(a.k.a.45)関連作品が続々とリリースされます(4枚!)
全てポップスサイドな音楽たちですが
いずれも俺らしさ、てのは全開で出してます
置かれるコーナーこそ違えど
俺なりのソウルマターってのを感じ取ってみて欲しい
まずは2枚紹介します!


d0094512_0143570.jpg

HanaH “I’m Not Alone”
(1stフルアルバム 8/25/2010発売)

デビュー前からずっとライブ制作、音源制作で関わってきた
女性シンガーHanaHのメジャー第一弾アルバム
このアルバムにはメジャー第一弾シングルで
俺が制作/プロデュースをした『明日また、笑えるように』が収録されてます
かつiTunes限定で、アルバム予約特典として
“Alone In My Room”のAcoustic Versionが付いてましたが
それは俺のピアノと彼女の歌のみ!しかも一発録り!
がしかし現在既に発売中につき、入手可能なのか???よく分かりません(笑)

このアルバムは彼女なりのJ-Popアプローチ作品だけど
彼女の真骨頂はNeoSoul的な楽曲のソフトな歌い方だと俺は思う
という意味では
Tr-9″ドウシテ”(Corinne Bailey Rae作)
Tr-12″居心地のいいソファー”(Ovall 作)

などがお勧めだね

こちらで試聴&DLできます
http://itunes.apple.com/jp/album/im-not-alone/id386943760

こちらで購入できます
i'm not alone(初回限定盤)(DVD付)



d0094512_0161635.jpg

DJ Kawasaki “Paradise”
(3rdアルバム 9/1/2010発売)

ハウス界の貴公子!な彼のアルバムも
1stからずっと関わっています
1stでは1曲
2ndでは4曲
そしてこの3rdではなんと10曲中7曲も共作&演奏しています
1、2枚目のNYガラージ的なメロウハウスとはまた趣を変え
テクノなアプローチで作ろう!ということで実に沢山のプリプロを繰り返してきました
多分14,5曲は作ったんじゃないかな?
そんな中で生き残った7曲、俺としても面白い挑戦!でしたね
俺が共作&演奏した曲は
Tr-1″Galactic Love”
Tr-2″Paradise feat.COMA-CHI”
Tr-3″Say You’ll Stay feat.Andrea Love”
Tr-6″Journey”
Tr-7″Love Crash Down feat.Fyza”
Tr-8″Reach Out feat.Tasita D’Mour”
Tr-10″Searching feat.Daniela Bates”


どれもこれまでピアノ、エレピ中心だったのを
シンセリフを中心にしています
それも一切シーケンスを使わずに、生弾きで作ってます
アルペジェータすらもろくに使ってないね
てことは当然ちょっとずつよれてくる、それがグルーヴってもんさ
そんな作り方をしてるハウスクリエータは中々いないと思うよ

当然機械で作ったほうが、ある種すっきりするし、スムーズに聞こえるかもしれない
でもそれじゃつまらない!と俺は思う
繰り返すけど、グルーヴってのは「よれ」ってこと
リスナーにとってはミニマムな違いとしか思えないかもしれないけど
聴き比べてみると分かる違いがそこにはあるはず

曲自体はどれも彼の真骨頂な「切ない系」
だから今回のコピーは「ロマンテック」
心地よく聴いてください!

個人的にはアッパーなTr-1″Galactic Love”
メロウインストなTr-6″Journey”
がお勧めです!

こちらで全曲試聴できます
http://www.myspace.com/djkawasaki

こちらで先行2曲がDL出来ます(いずれもダンスチャート1位獲得!)
http://itunes.apple.com/jp/artist/dj-kawasaki/id73605063

こちらで購入できます
PARADISE
 
[PR]

by jazzmaffia | 2010-08-31 00:18 | Recommend | Comments(0)

HMV渋谷 ありがとう!

d0094512_1433766.jpg


『HMV渋谷 ありがとう!』
数十人の出演者と
1,000人近い観客全員による叫びで昨日は終わった





**********

昨日は昼1時頃にHMV渋谷に到着
その時点で既に自分は興奮状態だった

Wyolicaのサウンドチェックの後
本番までの間に急いで店内を歩き回り
CDを購入した

d0094512_1485022.jpg

購入リスト
Segun Bucknor "Who Say I Tire"
The 3 Pieces"Vibes Of Truth"
The Rotary Connection "black gold:the very best of "
V.A. "Candombe vol1."
V.A. "Gilles Peterson Presents HAVANA CULTURA"
V.A. "LAGOS DISCO INFERNO"



**********

そしてまずはWyolicaライブ
Wyolicaを知った時は、俺はまだバイト生活中だったなぁ
なんて思いながら、4曲目からピアニカで参加
既に会場は満員だ

Wyolicaの二人も、それぞれのHMV渋谷の思い出を話している
ギターのSOTOは思わずこみ上げてしまったようで
彼らしくいい話の途中で下ネタをはさんだりして
、、それでも聞いていて俺もウルッときてしまった

最後は「さあいこう」の大合唱
歌っているお客さんの顔を見ると涙が溢れそうになったので
なるべく天井か床を見てピアニカを吹いた

d0094512_14243475.jpg





**********


そしてマウンテンモカキリマンジャロのライブを見ながら
ROOTSOULのリハーサルのためにスタジオに移動
俺が会場を去った後
モカキリに「スペシャルゲスト SWING-O!」というコールがあったらしく、、、
失礼しました
ていうか飛び入りしたかったなぁ、、、今更後悔(笑)

ROOTSOULのリハが終わり
HMV渋谷に戻ると、店の周りは人だかり
既にTVニュースなどでも流れていたようで
記念写真を撮る人たちが100人近くは取り囲んでいた
当然店内は更に凄いことになっていた・・・

d0094512_14334356.jpg


楽器をセッティングしている時点でこの集まりだ
本番が更に凄いことになっていたのは言うまでもない

ROOTSOULライブが始まる
そこからはもう無我夢中だ
観客からパワーをもらいながら
無我夢中なのに冷静を保っている俺がいた
70%無我 30%冷静
といった感じだったね
この感じは、最高な自分が引き出されてしまう、そんなバランスだ

ROOTSOULとしてのライブが終わり
今回の最終日イベントの発起人、沖野修也がステージにあがり
再度、イベントの主旨を説明し
そして、スペシャルゲスト、Eli (Love Tombourins)を呼び込む
曲はもちろん"Cherish Our Love"
d0094512_14454544.jpg


また懐かしさにウルウルしながら
かつEliさんのはっちゃけたMCに大笑いしながら
本編終了

それからはジャムセッションだ
仕切りは任せろ!と
俺もガンガン喋り出す
止まらない
アドレナリンが出ている感じが分かる
1)ホーンセクションフューチャーセッション
2)CosaNostraをフューチャーした"Jolie"
3)Coma-Chiをフューチャーしたセッション
4)
そして急遽会場にいたスガシカオ、さかいゆうを沖野修也氏が確保、紹介して
椎名純平と共に"What's Going On"

沖野修也氏による終了コール!

アンコールが続くので
再びステージにあがり
5)椎名純平が今朝書いたという「また逢おう」を披露、これは素晴らしいバラードだったな
6)リズム隊スタートを促し、最後はディスコティックなAcidJazzな曲
ここでSoil&"Pimp"Sessionsの社長が飛び入り
シャウトし
今日の出演者全員をステージに呼び込み、キメで終了!
ステージにはROOTSOULバンドメンバー他
鈴木桃子(CosaNostra)、Eli(LoveTombourins)、オレンジペコー、Coma-Chi、
マウンテンモカキリマンジャロ、ShingoSuzuki(origami)、渥美幸裕(origami)、
などが上がった

再び沖野修也氏による最後の挨拶があり
終わり

でもその時「何かが足りない」と思った
「お客さんにも何か叫ばして終わりたいな」と気づく



そして




「せぇのっ!」という沖野氏のフリに合わせて




HMV渋谷 ありがとう!


d0094512_15236100.jpg


人が去った店内
機材を片付けて
スタッフ中心の打ち上げにちょろっと参加し
店を去った

「こんなに盛り上がったんだし、またきっとここに帰ってくるよね?」
そんな声も聞かれたが
俺はこう思うことにした

「10年も経てば、
『渋谷でこんな場所があったんだなぁ』
『こういうイベントをしたんだなぁ』
と懐かしめる人も少なくなるだろう

でもその頃には新しい音楽の楽しみ方が確立されているだろう!
いや俺たちが確立しよう!」

[PR]

by jazzmaffia | 2010-08-23 15:14 | Live Report | Comments(0)

HMV渋谷閉店

d0094512_2151995.jpg


現役音楽ファンはほぼご存知だと思う
本日8月22日が渋谷HMV閉店の日だということを

「渋谷系」発信拠点であり
クラブミュージックを日本に広めた拠点でもある

そんなCDショップが閉店を余儀なくされる
でも実際致し方ない世情なのは皆も理解されていることだろう

いや「もう少しこうしていたら、、」なんて意見も多いかもしれない
でも遅かれ早かれCDショップというのは少なくとも規模縮小を余儀なくされる
それは誰もが理解出来る、そんな状況だと思う

俺もかなりこの店には世話になった
学生時代からよく通ったもんだ
試聴機に並んででもチェックして
新しい音楽の中で俺の肌に合うものを探したもんだ
今流行っているものを確認したもんだ

でもそれはインターネットが普及する前のこと
iTunesが始まる前のこと
時代は変わった
それは全て必然と捕らえている、俺は

1つの時代の終焉の象徴と思う人は多いだろう
それでいいと思う
個人的にはもちろん残念ではあるが
それが事実だ

実際、UKではCDショップがとことん無くなり
結果、音楽業界の売上が逆に良くなったとの情報もある
(Courrier Japon9月号を参照されたし)
つまり、社会にCDの時代が終わったことを明確に示すことにより
世代問わずダウンロードへの移行が行われた結果だ

個人的にはもちろん今後もパッケージ商品としてのCDリリースにはこだわっていくつもりだ
でも時代に合った形での音楽提供も同時に考えている
ひいてはアルバムの作り方自体もそうだ
ここ20年のように、ヒット曲を作って
あとは寄せ集め!みたいな子供だましが通じなくなった、とも言える
飛び切りの一曲を作るか
トータルコンセプトなアルバムを作るか
のいずれかになっていくということだと思う、俺は

当然俺は後者を重視したい
アルバムによる表現というのが大好きだから
もちろん看板になり得る曲というのも作るけどね
比重がそちら、アルバムということ

まぁ、そんなこんなの今後についてはこれからいくらでも語れるので
まずはこれまでいい音楽を教えてくれてありがとう!てことを言いたい
そして、巡り巡って最終日を飾れるミュージシャン/アーティストの一人になれたことを
誇りに思う

本日HMV最終日は
15:00~Wyolicaライブ
21:30~Root Soulライブ
21:50~Eli from Love Tombourins wRoot Soul
22:00~ジャムセッション

以上で参加します!

音楽で食えてない時期にチェックしていた方々と
こうして今関われる所にいれることを感謝します!
是非みなさんもお越しください!
何せチャージフリーですから・・・
その代わり、早めに来ないとほぼ100%で入場制限かかりますよ!
お水も持参のほうがよろしいかと・・・
では明日お会いしましょう!


d0094512_218730.jpg

Wyolica

d0094512_2174746.jpg

Root Soul
[PR]

by jazzmaffia | 2010-08-22 02:19 | Recommend | Comments(1)

"origami STORE" オープン!

d0094512_0583188.jpg


お待たせしました!
あっしが所属するorigami PRODUCTIONSの
CDやグッズを販売する"origami STORE"
この度オープンしました

これまでにリリースされた
45a.k.a.SWING-O
Ovall
mabanua
Shingo Suzuki
thirdiq

laidbookなどのCDはもちろんのこと
mabanuaデザインによる新Tシャツを含むシャツ類も購入することが出来るようになりました
mabanuaはトラックデザインも秀逸ですが、Tシャツデザインも秀逸です
因みに彼デザインによる、45Tシャツはこちらです
d0094512_152246.jpg



幻のJazz Maffia Tシャツもグレイのみ販売されてます!
d0094512_133590.jpg



これからどんどんグッズも増やしていくので
是非ともチェックして下さいね!
http://ori-gami.com/
 
 
[PR]

by jazzmaffia | 2010-08-18 01:09 | Recommend | Comments(0)

origami jam 4 #UStream

d0094512_12145836.jpg


8月9日月曜日
夜8:00~10:00
(予定)

8.12のMyFavoriteSoulのゲストでもある
ROOT SOULこと池田憲一氏を迎えての
即興2時間の楽曲制作の模様を
U Stream生中継します!

見方は簡単です
こちらにアクセスするだけ!
http://www.ustream.tv/channel/origami-jam

チャットやTwitter経由で
BPMや曲調などをリクエストしてくれたら、反応するよ!
是非ご覧ください!


d0094512_12375680.jpg


8.12@中目黒solfa
My Favorite Soul

http://www.nakameguro-solfa.com/
[PR]

by jazzmaffia | 2010-08-07 12:40 | Recommend | Comments(0)

絶叫FUJI ROCK2010レポート

d0094512_013195.jpg

(写真 Shingo Suzuki)

初出場のFUJI ROCK
相当楽しませてもらったなぁ
お客さんもこうして集まってくれたし
盛り上がってくれた

レーベルメイトのOvallが
CDだけではなく、ライブでも好評を獲得してきていて
その積み重ねとレーベル評判の上昇気流
そしてレーベル社長対馬のプッシュが功を奏して実現した

そもそもがロックフェスということもあり
サポートを含めてこれまで行ったことがなかったんだけど
行ったことがある人が皆口を揃えて「最高だよ」という理由が分かった
これは祭りだ!

群馬と新潟の県境の山奥に
一日16000円もの額を払って行く理由
キャンプも出来る、飯も秀逸、遊び場が沢山あり
そして何より音楽屋台が10箇所近くもある
全てがロック的である、すなわちエッジのある音楽が中心だ
それなりなリスクを払って、山の中の閉ざされた場所に
万単位の人が集まることで生じる狂気

大人数が同時にストレスがある程度以上溜まると
「舞踏狂」というある種狂った状態になる、というのは
太古から確認されている事実だけども
それを人工的に興している場所だとも言えるだろう

・・・・
なんて分析的なことはこれくらいにして
要は俺らのライブも実にいい感じに盛り上がったってこと

俺らの前がアバンギャルドな、ザッパ的なヒカシューで
それが終わると客がザーっと引いていく
セッティング中に正直皆に不安がよぎった、
「このまま人が集まらなかったらどうしよう?」
そこから始まった

セッティングが終わり、あと10分位の時にスタッフから伝言がくる
「オンタイム(時間通り)でいきましょう」
そしてまずはOvallからステージにあがる・・・


d0094512_03655100.jpg

(写真 北村勇祐)
最初の不安はいきなり吹き飛ぶ
もう500、600人は集まっていた
Ovall好きが多数いるようで、人気曲を演奏するごとに歓声があがる
そしてリーダーShingo SuzukiのMCも客を高揚させていく


d0094512_0373925.jpg

(写真 北村勇祐)
実にスムーズなバトンタッチでConguero Tress Hoofers(CTH)に
タップダンスとパーカスとギターというこのユニットもまた
一発目からアッパーに観客をブロウしていく
ハンドクラップを求めると、想像を絶する音量で客からクラップが返ってくる
リーダーの渥美幸裕も顔が高潮してるのが袖から見ていても分かった


そして・・・
若干の不安と緊張感を携えてステージに上がる

d0094512_0452160.jpg

(写真 北村勇祐)

いざ始まると、、、
音楽に夢中で
観客のリアクションに夢中で
ひたすら俺は絶叫していた

同録を聴いても俺の声は裏返るくらい大声でがなっていた(苦笑)

何を振っても乗っかってくれる観客
見渡せば山の中
そして晴れ間も見える

最高な1時間を過ごせたよ、ホント


d0094512_0492323.jpg

(写真 吉浦ケンジ)

それでも、
それでも反省は多々ある
実にミニマムな部分だけど多々ある
なぜならもっと上を目指したいから

来年も是非出たい
それも次はWhite Stageだな
それも45trio単体でも出たい!

その時までにまたしこしこネタを貯め
技を磨いておくよ!


FUJI ROCK2010ありがとう!!!
[PR]

by jazzmaffia | 2010-08-03 00:55 | Live Report | Comments(0)