「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『ピアノマニア』これ、まずいです!!!

d0094512_2462230.jpg


ドキュメンタリー映画『ピアノマニア』のDVDがまずい

ちとこれはまずいことが起きている。
映画〜DVD業界の方で、何故こうなってしまったのか分かる方います??
・・・て話

最近個人的に調律に興味があって、そんな話をしてて友人から勧められたのがドキュメンタリー映画『ピアノマニア』。なんでもピアノの調律師が主役の映画で、色々賞も取ってる映画らしい。ということでそりゃ必見!ということで、TSUTAYAのレンタルDVDで借りて見ました

で、映画としてはもちろん面白いものの、なんか低めの調律な気がして、手元のキーボードなどで調べてみたら、なんと50セント近くも低い、425Hzで調律して弾かれていることが判明。我らポップス業界では440~442Hzが主流だから、クラシックではそんなに低くチューニングすることもあるんだ!という衝撃のほうが個人的に大きい映画でした。

で、せっかくならこの映画で準主役なピアニストPierre-Laurent Almardの音源でも買おうかなと思ってiTunesなどで試聴していたら、、、、
あれ、普通の440Hzのチューニングじゃないか!!!

一体どういうことだ???

そしてYouTubeで検索すると
予告編はもちろん、フル尺でアップされていたりもしたので
確認してみたところ、驚くべき事が判明した!!!

オリジナルの映画よりも
日本版DVDは全ての音のピッチが低くなっている!!

ということ

つまり
声も楽器の音も
全て50セントくらい低くなってしまっている

のだ!!

それはYouTubeで見れる予告編でもすでにそうなっている
まずはこの予告編の1:13秒あたりを聞いてみてください



で、違法ですがフル尺でアップされているこちらのオリジナルの
32:30秒あたりを聞いてみてください



同じ演奏だけど、音程がこちらのほうが高いのが分かるよね?
これは一般的な440Hzチューニングなんだわ

つまりこれで分かったのは
本来の音じゃないものがDVDとなっている
かつこの予告編はシネマトゥデイがアップしてるから
ひょっとしたら、映画館でもこの
本来の音じゃないものが上映された可能性もある

つかこれまずいでしょ
こんな繊細な、
調律/チューニングを扱う映画で、
どういう経緯か分からないけど、
音程が変わっちゃってるものを発表しちゃうなんて・・・

多分、送られて来た音の、bitかHzの変換ミスがあったんじゃないかなと
でもそれをそのまま発表しちゃうなんてなぁ・・・

誰かこの『ピアノマニア』問題について知ってる人います?
クラシックをやられてる方は、映画を見た時点で気づいてますよね?
上映時、DVD発売時、問題にならなかったんですかねぇ???

状況をご存知の方は教えてください
&素晴らしい映画ではあるので
是非とも現行のものを発売中止
&再発すべきと思う次第です

 
 
[PR]

by jazzmaffia | 2014-10-25 03:12 | ひとりごと | Comments(0)

いい音

d0094512_3552419.jpg

"Moods" by The 3 Sounds(1960)

ずっと気にはなっていたが、
ずっと後回しにしていたアルバムを入手して
こんな夜中に聴いていたら
あまりに気持ちよくて、
つい、言葉にしたくなった

この、日本人にも見えなくもない女性のジャケット
そう、個人的には第一印象中島みゆきだった 笑

d0094512_412032.jpg

d0094512_423198.jpg


何か近くない??

・・・て話じゃなくて、
このThe 3 Soundsのプレイはもちろん面白くていいんだけど
50年以上前の作品とは思えない音の良さ、心地よさ
そこでふと思う「いい音」って何だ?て話ふたたび

あ、4年前にも同じテーマで書いてるね
(4年前の俺もいいこと言ってる!笑)
http://jazzmaffia.exblog.jp/11945147/

その時には
結論:作り手の「物語」が聴こえる音は「いい音」
と記しているね

その感じは今も変わらず思う

でもこの1960年にしてRudy Van Gelder(まだ存命!)が録った音の良さ
これは一体どう説明したら良いんだろう?

この温もり
この空気感
この心地よさは一体なんだ?

演奏そのものの良さを
音質でもって更に倍増させている


そしてまた後日ちゃんと記したいけど、
この心地よさの秘密の一つに調律があるのも確かだ

この心地よさ、てのを
何とか今の時代に伝えたいと思うんだわ
今、忘れられている点でもあるからね

「いい音」の追求は「サウンド&レコーディングマガジン」を筆頭に
現在進行形でなされているんだけど
この方向じゃないんだな

今後とも「いい音」追求は
引き続き頑張って参ります
俺流にね
[PR]

by jazzmaffia | 2014-10-18 04:22 | ひとりごと | Comments(0)

今週末はてんこ盛りですよ

超強力な900hPaって台風19号がジワジワ迫って来てますが
今週末はSWING-O主催、SWING-Oフロントなイベント連発です!
、、、なんで、台風接近は一日でも遅れて欲しいと願うばかり・・・笑

10/9(木)@恵比寿BATICA
■My Favorite Soul

→SWING-O主催のユルいラウンジ〜セッションイベントです
 語り合いましょう
http://swing-o.info/2014/09/21/pick-up-event/

10/11(土)@長野県飯田市"秋穫祭"
■45trio feat.国岡真由美、高橋あず美

→きび畑の真ん中の屋外ステージで演奏しちゃいます!
http://swing-o.info/2014/09/21/live-8/

10/12(日)@茨城県結城市 健田須賀神社
■SWING-O

→神社の点灯式にてピアノソロを献上します!フリーですよ!
http://swing-o.info/2014/09/21/live-12/


SWING-Oライブ情報は随時こちらにアップしていきます
http://swing-o.info/live/



まずは明日のこれです↓
お気軽に!!!
d0094512_1532375.jpg

[PR]

by jazzmaffia | 2014-10-08 15:33 | 最新Live情報 | Comments(0)

"Never My Love"ストーリー

d0094512_0202444.jpg


"Never My Love"という曲がある、
最近ではDonny HathawayのBox CDのタイトルにもなっていたので
ご存知な方も多いだろう

古くは1967年にソフトロックグループ、
Associationsの曲として全米No.2(Cashbox誌ではNo.1)になり
黒人コーラスグループThe 5th Dimension
スウェーデンのロックバンドBlue Swedeなどもカバーして大ヒットさせた曲で
実はDonny Hathawayもカバーしていた、
ということで上記Box CDにて未発表曲として収録されていた訳だ
素朴で爽やかで心地よい名曲だ

大ヒットしたAssociationsバージョン


これもスマッシュヒット、The 5th Dimensionのカバーバージョン



一方、ジャニーズのアイドルグループA.B.C-Z(エービーシーズィー)
昨年この曲をカバーしていた
かつDVDのタイトルにまでなっている
ん?なんでだ?

そこに、まさかの壮大なストーリーが隠されていたのだ

そう、
この曲"Never My Love"を
(ほぼ)最初にレコーディングしたのは
なんとジャニーズだったのだ!


そこらへんはこちらのWikipediaに詳しい
Wikipedia ジャニーズ

簡単に説明すると、
1966年にジャニーズはダンスレッスンのために渡米し
その際にワーナーミュージックとの契約を取り付けることに成功し、
この曲を含むアルバムを制作
&全世界に向けて発売するシングル曲としてこの曲"Never My Love"を発表する、
、、、、はずだったのが
スケジュールの都合、急遽帰国する事になり、
発売も中止となってしまったというのだ
(from Wikipedia)

その「スケジュールの都合」というのがよく分からないが
おおよそ契約の話で日本のレコード会社との間で揉めたんだろう

そして翌年1967年に上記のAssociationsにカバーされて大ヒットして、
そこからはポップスタンダードとしての道を歩む曲となった訳だが
歴史に「たら」「れば」は禁物だが、
もし無事ジャニーズの"Never My Love"が
先に発売されていたら・・・???

なんて想像してしまう・・・

にしてもジャニー喜多川氏の動き方は
50年前とは思えないくらい凄いね
坂本九の全米No.1という前例があるにせよ(1963年)
日本の少年グループをアメリカでダンスレッスンさせ、
かつレコード会社との契約までとりつける、なんて。。。

実際、ジャニーさんは相当この話を悔しく思っていたそうで、
そんなこともあって、
ジャニーズの新しいグループに
原曲の英詩のままカバーさせたんだろう
アレンジもびっくりする程普通に美しく出来ている
原曲へのリスペクト、思い入れを感じるアレンジだ

こちらのリンクでその映像が見れるよ
A.B.C-Z "Never My Love"

そして最後にDonny Hathawayによる、彼らしいカバーバージョン

 
 
この一曲を巡るストーリーが
まさかの
ジャニーズとDonny Hathawayを繋げている
なんて素敵な話じゃないかい?

洋楽好きは洋楽に
アイドル好きはアイドルのみに傾きがちだけど
閉じていると、こうした素敵なストーリーに気づけないよ

オープンにいきましょう
アンテナの張り方を気をつけるだけでいいんです!!

それが本日の #SOUL大学 の教えでした!!!
 
 
 
[PR]

by jazzmaffia | 2014-10-07 01:08 | ひとりごと | Comments(0)

My Favorite Soul は来週9日木曜日です!

d0094512_15265642.jpg

d0094512_15272913.jpg


10月のMy Favorite Soul もいよいよ来週木曜日です!
今回はなんと45歳Freeです!っっって果たして45歳来るのか??笑

少なくとも俺と、ライブゲストの
Soto Ikemiya (vo>) ex.wyolica
二宮純一(gt:speacloud) は同い年の45歳ですv

Soto Ikemiyaの弾き語りライブと
二宮純一がフロントのギタートリオSpeacloudのライブは終電前
深夜には彼らも交えた恒例のジャムセッション
ジャムセッションのホストバンドは45trio!
(俺、 砂山 淳一 (Junichi Sunayama)、 Masahiko Kubo)

ライブ目当てな人、ジャムセッション目当てな人
乾杯目当てな人、語り合いたい人
SOULなDJたちの選曲するSOULな音楽空間に
浸りに来てくださいvvv

この濃さで2000円ですから、
場所も恵比寿駅徒歩3分の素敵なスペース、BATICAです
深夜イベント初心者も大歓迎ですよ

My Favorite SoulのFacebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/1501052240149516/?fref=ts
[PR]

by jazzmaffia | 2014-10-01 15:30 | 最新Live情報 | Comments(0)