年末は更にいろいろあります

2016年も残すところあとわずかです
今年の年末はそんなに忙しくなさそうだな、、、
、、、と思ってたら大間違いで
ありがたいことに結局なんだかんだ重なり
あと14日しかないのに、
8本も残っております 笑
別途参戦予定のセッションも入れると、、、

な訳で軽く紹介しておきますね
何よりオススメは
今年のあっしの総決算、
2017年へのカウントダウン@渋谷Family
でございます!
是非年越し出歩く方は渋谷Familyに流れ着いて下さいませw

12.18(Sun)@渋谷Flying Books
■タカツキタツキ音楽実験室
→ウッドベースの吟遊詩人とメロウなHipHop実験ライブを
渋谷の古本屋名店にて開催します

12.20(Tue)@横浜Kamome
■Battle Of Study
→今年最後の、そして今回でもって現在のホストメンバーが最後のジャムセッションです

12.23(Fri)@つくばFROG
■タカツキタツキ音楽実験室
→音楽実験室はなんと、茨城県つくば市にも出没致しますよ!!!

12.24(Sat)@青山SPIRAL CAFE
■Coma-Chi
→グランドピアノとComa-Chiのラップ、なかなか面白いクリスマスイヴになるでしょう
DJも豪華面々です&なんとチャージフリーです!!!

12.25(Sun)@渋谷JZ-Brat
■Azumi(ex.wyolica) Love Lounge vol.5
→今年もやってきました。心地よい歌と食事とグランドピアノな時間をお楽しみ下さい
ゲストには椎名純平です!!!絡むの久々だわ 笑

12.26(Mon)@品川ステラボール
■荒木一郎presents CB Family X'mas Show & Party
→今年もありますこのパーティー、今年はなんとSWING-Oは司会進行として参戦!!!

12.30(Fri)@渋谷club asia
■BREATH式 presents AS ONE ~ RAP TAG MATCH~
→急遽決定!太華氏主催のラップバトルのホストバンドをBattle Of Studyクルーで務めます
豪華MC陣も出演!HipHop好きは必見ですぞ

12.31(Sat)@渋谷club bar Family
■SWING-O sessions x club bar Family presents
2016-2017 countdown
→これですこれ!是非足をお運び下さい!!!
https://www.facebook.com/events/173795656421841/

d0094512_00084078.jpg

他、各ライブ・イベント詳細はこちらにまとめてあります
http://swing-o.info/live/

*****


#SOUL大学 はこちらになります

月々1000円で濃厚な講義とQ&Aをやっております

プロを目指す方、くすぶってる方にもオススメです

最新講義は「一匹狼のススメ」

https://salon.synapse.am/salons/soul/timeline

d0094512_14254489.png

[PR]

# by jazzmaffia | 2016-12-18 00:09 | 最新Live情報 | Comments(0)

My Favorite Soulは今週8日木曜日です!!

SWING-O主催のSOULなイベント
My Favorite Soul
今週12.8木曜日です!!!

そう、この日はJohn Lennon命日です
なんて速攻出てくる人はいまどれくらいいるのでしょう?
もう36年前の話ですからね

ってところで閑話休題
この日の内容は全く関係ありません
とびっきりの歌姫を二人お呼びしました!!!

ご存知Hanah Spring
最近めきめき頭角を現してきたNao Kawamura
の二人です!!!
それをあっしの45trio(SWING-O,Sunapanng,久保正彦)と
二宮純一guitar、Nello percussionを加えてサポートします
この日だけのスペシャルライブです
なんなら二人が絡むライブもある、かも
いやあるでしょうw

ライブが22時〜と23時〜
二人を交えたオープンマイクなスペシャルセッションが1時過ぎから
ライブペイントもあります
レコード里親コーナーもあります
素晴らしいDJたちも10人以上おります
これだけ盛りだくさんでたったの2000円です!!!

是非是非皆さんお越し下さいませ
平日の夜をゴージャスにソウルフルに過ごしましょう!!!

“MY FAVORITE SOUL”

bpm under100 -soul,hiphop,jazz-
21:00 – all nite /charge 2,000yen
Hosted by SWING-O

Special Live:
Hanah Spring
http://www.hanahsp.com/
Nao Kawamura
https://www.facebook.com/nao.kawamura.1276

Resident DJs:
SWING-O
ROCK-Tee(Woody-Wood Studio)
横山龍助(Rare Drops)
DJ bara(peanuts pro.)
BEat-taku-around(来音食堂)
DJ TATSUTA ←NEW!!
NELLO(月歩-Gheppo)
君嶋麻里江
二宮純一(Speacloud)
米元美彦 ←NEW!!
CHICK-D
Kyohei The Kitchen
Luiger
Satoshi Fukuda(福田録音)
and more…

Food
Kyohei The Kitchen

Live Paint:KIO(optimystik) and WAIFone
d0094512_01504326.jpg
d0094512_01510057.jpg

*****

そして今週末にもライブいろいろあります!!!

12.10(Sat)@渋谷BYG
■岡本定義

12.11(Sun)@愛知県DOJINBAR
■Michael Kaneko & SWING-O

などなど、、、

もろもろ詳細はこちらをご覧ください
SWING-O official HP



[PR]

# by jazzmaffia | 2016-12-05 19:01 | 最新Live情報 | Comments(0)

自分の中の闇と膿

#SOUL大学 的なお話、課外授業ですね

*****

「自分の中の闇・膿をそのまま言葉にしただけ」(某先輩談)
という類の歌詞の楽曲を聴くと重い気持ちになる
得てして人間観察が浅かったりして、
ありがちな「負けない」「立ち上がれ」「永遠の愛」系フレーズと
同じ響きしかそこになかったりするし、
歴史と哲学(先人の知恵)の勉強を全くしていないであろうことを露呈していたりするから

誰にでも闇・膿は心の中にある。いろんなものを背負っている。
その、漠然とした「よくわからない」ものを
「どう言葉にすればよいのか?」というのは
数千年もの間いろんな人が言葉に、芸術にしてきている
そのために「学び」、つまり勉強することの意義がある

どんなに情熱的に必死に「立ち上がれ」と叫んだとしても
どんなにそれに感動するひとが多数いたとしても
両者はどこにも結果向かえないと思うんだ
マイナンバー化した感動とでも言うべきか?
そこに個人はいても個性は実はない、
「952号が怒ってます」
「173号が泣いてます」
という履歴が残るだろうけど

99年前にマルセルデュシャンが
男性用便器にサインしただけのものを「アートだ」と言って展示したことがあった
「アートが美しくあるべきだって誰が決めた?」
という意図もあったという

そういう意味では
「自分の中の闇・膿をそのまま言葉にしただけ」のものも
「アート」と呼んでいいのか?
と思わなくもないが
問題があるとすれば
デュシャンと違うのは
その歌詞を書いている人も
聞いて感動してる側の人も
それを「排泄物」だと認識していない点だろうか

、、、、
お、なんか学者風な文体で書いてしまった
言いたかったのはシンプルに言えば
「言葉で表現する人は
もっと言葉選びをちゃんとしてみないか?!
もっと自分を掘り下げないか??」
てことです

エンタメはエンタメでいいんですよ
踊ろう!好きだ!系は永遠ですから
メッセージ系を装ってるのに浅いものが残念なんです

だって歌曲にとって歌詞ってほんと大事だし、難しいし、でも素晴らしい可能性があると思うから

PS
Rhymester "Beautiful"2015は
Mummy-D氏いわく
いま大切なものは「美しくあろう」とすることではないか?と
そんなシンプルだが難しいことを
どう表現すればよいのか?
を苦労して推敲して仕上げたリリックだそうだ

「0か1かで出来た世界の
白か黒かつけたがる住人
君と僕は違う世界で同じ檻につながれた囚人
正しくもなきゃ強くもないが
生き様は決して無様じゃない
せめて美しく生きよう
いや、美しくあろうと願い続けよう」

俺もそんな気分です

*****


#SOUL大学 はこちらになります

月々1000円で濃厚な講義とQ&Aをやっております

プロを目指す方、くすぶってる方にもオススメです

https://salon.synapse.am/salons/soul/timeline

d0094512_14254489.png

[PR]

# by jazzmaffia | 2016-11-30 23:50 | #SOUL大学 | Comments(0)