laidbook12

51IXHoISqJL._SL500_AA300_

laidbook12 - different cities, different expressions-


9月7日発売の、久々の復活laidbookはもう第12弾!
俺が所属するorigami PRODUCTIONSのアーティスト4人による
アート&ミュージックブック、laidbookは
今回からより「本」に近い装丁を施してのリスタートだ

因みに俺のページはこちら
俺の、PCで書いた絵と
曲に合わせたショートストーリーがついてます

IMG_2833

 
俺ら4人
45a.k.a.SWING-O,
Shingo Suzuki(Ovall),
Yukihiro Atsumi(thirdiq/CongueroTressHoofers),
mabanua
の世界と繋がって音楽を作るスタンスを分かりやすくまとめるために
今回のテーマは"different cities,different expressions"とした
世界中のいろんな街に住むアーティストたちと
それぞれの言語で表現してもらった作品だ
結果、日本語、英語、フランス語、韓国語が飛び交う作品となった

俺が制作したのは韓国語編
Windy Cityという韓国のレゲエバンドのボーカル&ドラムの、
Banjang Kimをフューチャーした、アルバム最後のピースな楽曲
Tr-7 Put Ya Lighta's Up
がそれだ

ピアニカをフューチャーした形の、
ほんのちょっとのレゲエエッセンスが効いた
我ながらかなり心地よい曲になったと思う
抽象的なTr−6の後だから、よりその開放感は感じてくれると思う

今回は1000枚限定で、
全てにイニシャルナンバー付き
&4人のうち誰かのサイン入り
是非俺のサインを当ててください(笑)

ダイジェストはこちらで聴けるよ


*****

今週末はDezille Brothersの横浜モーションブルー、ワンマンライブです
3/11が地震
7/31が椎名純平の体調不良により中止になった後の3度目の正直ライブが
なんと9/11
これはきっと何かが起こるはず!こうご期待!

■9月11日Motion Blue Yokohama
Dezille Brothers

http://dezillebrothers.com/
[PR]

by jazzmaffia | 2011-09-07 01:25 | Recommend | Comments(0)

<< SWING-Oの9月〜10月ラ... Bar Pain >>