東京都知事選まであと2週間

東京都知事選まであと2週間か
津田大介氏監修のポリタス http://politas.jp/
などに多数アップされている各界の識者の意見等も参考に
いろいろ考えてみている

ま、ほぼ皆が言っていることだけど
俺も思うのは
脱原発」が一番の争点っていうのが分からない
先の参院選で「脱原発」をうたった人が当選したりしたから
票集めには有効と立候補者もメディアも踏んだのか?
まだエネルギー政策が争点になるなら分かるんだけどな

個人的にも
選挙の度に脱原発論が飛び交うのにうんざりしている
因みに俺には義父母を含めた多数の親戚が福島市及びその近郊にいる
もちろん中学生以下の子供も多数含まれている
友人も多数いる
彼らはそこで生きていくことに決めたのだ

つまり、
脱原発かどうかに関わらず
彼ら及び俺も一生付き合って行かなきゃいけない問題なんだ
どれくらいの被爆は問題が無いとか有るとか
検査の仕方がどうとか
数値が高い場合はどうしたらよいか
。。。などの実践に関する情報を
俺も日々集めては伝えたりもしている
そういう実践をしてるいいお医者さんもいるしね

ex. 内部被爆通信
http://apital.asahi.com/article/fukushima/index.html

元東電社員の吉川彰浩さんの話を津田メルマガで読んで
ちょっとドキッとした
(氏のサイトはここ http://yoshikawaakihiro.sakura.ne.jp/)

廃炉に向けて頑張っている作業員も
東電というだけで「反原発」な団体から相当な嫌がらせを受けて
かなりの技術者が辞めて行くことになった
それでも汚染水処理含めて廃炉作業は進めなくてはいけないから
まだ未熟な技術者を使わざるを得ないことも多くなり
その未熟さが元で起きた汚染水漏れ問題もあるというのだ

反原発、脱原発を遠くから狂信的に叫ぶ人たちは
その叫びが元で、廃炉への道を困難にしている側面があることを
知っておいたほうがいい

あ、話が逸れちゃった
かつこの手のことを書くと
あれやこれや反論が来そうで嫌だな。。。
ま、誰がどう言おうと、脱原発が国で無事決まったとしても
俺が生きている間ずっと続く問題だってこと
(自分の孫の代でも収拾ついてるかどうだか?
中国や韓国の原発の数はどうなっているやら?)

だから脱原発って争点はどうでもよい
エネルギー政策を個々がどう言っているのか?
を含めた経済政策のほうを俺はチェックする

あ、あと
よれよれ爺さんには投票したくないな
オリンピックの時に生きてるかどうかも分からない人に
任せるべきじゃないと思う

*****

俺の意見に同意する人しない人
どちらの人もこのポリタスにアップされている、
色んな意見を読んでみるといいと思う
舛添支持派から家入支持派から投票棄権派まで
自分に合う意見を探してみるといい

モーリーロバートソンなんて凄くぶっ飛んでて
かつ理に叶っていて刺激的だよ
彼は誰支持とは言ってないけどね

注)
ホリエモン、モーリーロバートソンは数日中にアップされるはずです

ポリタス
http://politas.jp/

津田大介メルマガ
http://yakan-hiko.com/tsuda.html
[PR]

by jazzmaffia | 2014-01-26 17:05 | ひとりごと | Comments(0)

<< 45 Fes を開催します!!! 2014年最初の45trioラ... >>