美ぎ島MusicConvention2014

美ぎ島MusicConvention2014
記念すべき10回目!
そして、、、、、最終回

様々な思いと、心地よい疲れの中終わりました

江川ゲンタ兄貴の
「業界やら契約やらのしがらみを忘れて、
ノリでやっちゃう
そんな音楽、そんな環境が今こそ必要なのだ」


そんな思いのもと始まったこのイベントも
みるみる大きくなり、今回集まったミュージシャンの多さはハンパなかった
そしてここでしか見れないだろう素敵なコラボも沢山生まれた

ナイスミドルをバックにした石塚英彦いしちゃんによる「スローバラード」
エゴラッピンにPushimも絡んでいったし
近藤房之助と山崎まさよしも絡んだし
古謝美佐子とbirdは恒例だけどもやはり最高だったし
夜の部もまた数えきれないドラマが沢山生まれたしね

ジャンルだけで言っても、ほとんどのジャンルが網羅されていた
Salsa
Blues
Folk
Hip Hop
Reggae
Rock
沖縄Trad
・・・・

特に2日目の、
サルサ始まりの
ブルース経由で
HipHopで
竹原ピストルをはさんで
Reggae
、、、、なんてのはここでしか有り得ない、素晴らしい時間だったな
それが違和感無く一つのステージで奏でられ
違和感無くお客さんが1つになる感じ

ま、いいでしょう
このイベントは、
少なくともこの形では終わりました

でもこの音楽のあり方は俺も継承していきます

その一つが45Fesです

ま、そこらへんはおいおい語るとして

さらっと写真で振り返っておきます


d0094512_23403057.jpg


宮古に向かう飛行機の中から
左下をよく見てね
そう、船の航跡

船を上空から見ると、
どうしても俺はなんかキュンとしちゃうんだよね
なんだろうな、
やっぱり、幼少期にフィリピンに住んでいた時の光景を思い出すからなんだろうな
セブ島に向かう船を上空から見たりしてたし
その船に乗ることもあったし
その頃は辛くもあったし
色んなことが走馬灯のようによぎるんだわ

そして
最後のMusicConvention
今年はなにがあるかなぁ・・・
でも何も聞いてないや
・・・ていう道中でした


d0094512_234444100.jpg


当然、前打ち上げの後は
引っ越してしまった雅歌小屋に行きました

色んなアホなことをして、
色んなドラマがあった場所

看板や色んなものがそこにはそのまま引っ越して置かれてました

この場所で、
特に頼まれてもいなかった、
セッションの仕切りと司会を何となくやり始めて
今の俺のMCスキルが出来た場所

音を出すだけではなく
お客さんを巻き込んで楽しむことの楽しさを知った場所
それが雅歌小屋です



d0094512_23513525.jpg


ライブはそんな訳で最高でした
夜のセッションも場所こそパティドゥというところに引っ越しましたが
いつものように最高でした

天候もいつものように
予報をくつがえして
雨には見舞われませんでした

そう、灼熱の宮古では
演者にとっても、お客さんにとっても
曇りが1番理想です
そして日没だけ晴れるのが更なる理想です

そして今回は見事に、
最終日の日没だけ晴れました


*****

そして、東京に帰る日の昼間は前浜で海に浸り
砂浜で休んでいたら、
何か無意識に砂で団子を作りたくなって・・・

d0094512_23574695.jpg



そして、10個出来上がりました!!!

d0094512_23581963.jpg



なんか、アートじゃない?


ま、アートかどうかはともかく、
何か俺の中の思いをギュッと固めた
そんな気分だったな

ここの砂、前浜に行ったことある人は分かるだろうけど
超サラサラの砂だから
固めるのは大変なんだよ

そんなギュッと固めた10個の思い
・・・あ、今気づいた
別に10周年って意識をして作った訳じゃないのに
10個作った時点で、俺、なんかスッキリしてたわ

そう、10周年分の気持ちだったんだな、これはきっと

でも、これはいずれ消えて行く団子です
そんなもんだよ

でも、作ったことで俺は一つの達成感を持ち帰ることが出来た
それでいいんだよきっと

ま、どうせまた
宮古島には行くでしょう
どうせまた
演奏もするでしょう
司会もするでしょう
ノリで何かやっちゃうでしょう




最後に
江川ゲンタさん&チエちゃん
10年間お疲れ様でした!!!

[PR]

by jazzmaffia | 2014-06-04 00:10 | 最新Live情報 | Comments(0)

<< MFSまであと一週間!45Fe... 45 Fes まであと一ヶ月!... >>