人気ブログランキング |

#45fes2019 まであと33日!~"SOUL PIANO"も会場先行発売します~

d0094512_00424004.jpg
#45fes2019
6月25日まで
あと33日です!!

しつこいと言われようが
直前までこれ続けますよw

この写真は俺が3歳頃の写真ですね
場所は当時住んでた兵庫県は加古川市だと思われます

ってことで今回は
6月26日に正式発売、
イベント開催の6月25日に
会場先行発売する、
SWING-O初のソロピアノアルバム
"SOUL PIANO"
の情報解禁させていただきますw

■なぜこのタイミングでソロピアノアルバムか?
もちろんいろんな理由が重なってではあるんですが
#45fes2019 がとにかくゲストを呼びまくった、
豪華絢爛なイベントになるわけですから、
ある時思ったんですね、
「そっか、そこに合わせて作る作品は、ゲストゼロの作品がいいんじゃないか?
トラック作品とか全楽器自分で弾くとかいろいろ考えられるけど、
いやどうせならピアノだけのアルバム、いいんじゃないか?」

多くの人に協力いただく #45fes2019
自分と向かい合う、ソロピアノアルバム
の組み合わせが、ある種俺らしいなと

■レコーディング
そしてどうせならいいピアノを弾きたい!
と思ってた時にですね
2006年にこらまた豪華絢爛なゲストを迎えたソロアルバム、
"ASOBI~sex soul tokyo"
(Hanah Springの出演者紹介でも触れましたね)
をリリースしたレーベルEDOYAが
当時はYAMAHAのグランドピアノだったんですが
現在はSteinway&Sonsになっていると聞き
かつEDOYAのA&Rの畝本さんも「出しなよ!」と言ってくれて
決まりました

d0094512_01045084.jpeg

このEDOYAのスタインウェイもいい感じだったんですが
別にもう一つ気になるピアノがありました
兵庫は芦屋のLeft Aloneというライブハウス&レストランにある、
これまたスタインウェイがなんと
1910年代の代物で、かつ状態がすごく良くて弾きやすいピアノだったんです
100歳の代物ですよ
ここでも録ってみたいな!と思っちゃいました

こんな年季こもった感じですが、めっちゃ弾きやすいんですw

d0094512_01063143.jpeg
そして2月23日に昼間レコーディングしつつ、夜はライブレコーディング
という形で録音してみるプランにしました
結果、今回採用したのはライブレコーディングの方から一曲ですね
アルバムの締めの一曲、Thelonious Monkの"Ask Me Now"です

今回
全てのレコーディング〜mixは
俺のソロからプロデュースワークから
いろいろやってもらっている、エンジニアの福田くん
彼とめっちゃいろいろ相談しながら録りましたねぇ
マイク選びからマイクセッティングからいろいろ試しながら
いろいろ勉強になるレコーディングでした
&いい音で録れました
ありがとうね

ジャケットのイラストは自分がまたやりました
まとめていただいたのは秋山さん
素敵にまとめていただいてありがとうございます

、、、そしてついに
14曲46分のスタジオレコーディング曲と
1曲のライブレコーディング
合わせて15曲50分の作品が出来上がりましたw

d0094512_11252453.jpeg

■全曲一発録り
それなりなレコーディングキャリアは積んできましたが、
現代はPCレコーディングが当たり前
ということは、編集もしやすいし、
部分部分を録りわけたり治したりするのも当たり前な時代なわけです

が、
生ピアノのソロピアノアルバムはそういう訳にはいかない
どの曲も一発OKにしなきゃいけない

いやぁ、大変でしたね
49歳にして、めっちゃピアノ練習しました

自分のイメージする、暖かい、奥行きのある響きが欲しいと思うと
かなりソフトに弾いてあげないと録れないことが分かり、
ソフトにリズミックに弾くことがまた難しいことが分かり、
ミストーンを出さないことももちろん難しい

自宅にはシンセや電子ピアノはいろいろとあるんですが、生ピアノはない
、、、なので、近所のグランドピアノが置いてあるスタジオにめっちゃ通いました

いやあ充実した数ヶ月でした
49歳にして練習を続けたら
今でも全然成長できることがわかった
ってだけで幸せじゃないですか?

*****

そんな、
50歳を迎えようとしているSWING-Oの
新たな挑戦の一つ
ソロピアノアルバム"SOUL PIANO"

オリジナル7曲
カバー8曲
カバーは1950年代の曲から去年のヒット曲まで
ジャンルは???バラバラです

俺より上手い人なんて世界中いくらでもいらっしゃる
俺にしかできないことをするためには
テクニックじゃなくて
音質、選曲、楽曲、演奏のタッチ、メロディアスである事
などを全力で考えてやりきった、

結果
めっちゃ心地よい、
つるっと聴きたくなる、
なんなら妄想したくなる
妄想してるうちに眠くなる 笑

そんなアルバムに仕上がりました
ぜひみなさん聴いてくださいね

d0094512_00472934.jpg
"SOUL PIANO" by SWING-O
■2019年6月26日発売
■レーベル:EDOYA / 品番EDCE-1034
■価格:¥2,808(w tax)
■曲目

1 Morning Walk ~朝の散歩~
2 Award Tour ~アワード・ツアー~
 Original : A Tribe Called Quest
3 Trip ~トリップ~
  Original : Ella Mai
4 Like A Swan ~彼女は白鳥のように~
5 Bottom of Water ~水の底~
6 Ahmad Jamal Medley ~アーマッドジャマルメドレー~
Resurrection~In All The Wrong Places~The World Is Yours
  Original : Common~Kero One~Nas
7 So High ~ソー・ハイ~
  Original : 具島直子
8 My First Secretary ~僕の最初の秘書~
9 Vivre Pour Vivre ~パリのめぐり逢い~
  Original : Francis Lai
10 Sun Down ~陽が落ちて~
11 Mysterious Journey pt.2 ~謎めいた旅パート2~
12 Super Dream ~スーパー・ドリーム~
  Original : Doberman Inc.
13 Rico Suave Bossa Nova ~リコ・スワーヴェ・ボサノバ~
Original : Jay Dee
14 Calling You Toussaint ~僕にはトゥーサンが必要だ~
15 Bonus Track: Ask Me Now
Original : Thelonious Monk
(live at Left Alone 芦屋 2.23.2019)

*オリジナル表記のあるもの以外はSWING-Oオリジナルになります



***********

以下6月25日の #45fes2019 の詳細です
チケットは前売り購入をオススメしますよ
当日券は残ってるかどうか保証の限りではありませんよ
前売りだと1000円もお得ですしねv

d0094512_15100133.jpg

d0094512_15102160.jpg

#45fes2019
-SWING-O 50th Birthday-
-My Favorite Soul 10th Anniversary-

6.25(Tuesday)
@恵比寿LIQUIDROOM
18:00 OPEN / 19:00 START
Adv. ¥6,000 / Door ¥7,000

☆チケット一般発売☆

■ 出演者 ■
SWING-O
FLYING KIDS
韻シスト
Mummy-D from RHYMESTER
Tina
bird
さかいゆう  
Hanah Spring
KAZUKI from DOBERMAN INFINITY  
and more and more….

■ DJ ■
DJ HAL
MFS crew

■ Special Host Band ■
45trio
(SWING-O;keys/Sunapanng:bass/久保正彦:drums)
田中拓也:guitar
小林岳五郎:keyboard
HIRO&KANA(from THE SOULMATICS):chorus
江川ゲンタ:percussion

and more …

■Opening Performance
神 雅喜(サイレントコメディマジック)

■一般問い合わせ■
HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
https://www.red-hot.ne.jp/


by jazzmaffia | 2019-05-23 11:00 | 45fes | Comments(0)

<< #45fes2019 まであと... #45fes2019 まであと... >>