タグ:PoetrySession ( 4 ) タグの人気記事

開口一番Vol.3レポ

三回目を迎えた『開口一番』、今までで一番の集客を記録!
中味も一番濃い感じで迎えることができました。
秋実のるa.k.a.山仁、トウゴ、村田氏、千和、、、他、そして個人的に断トツ三宅洋平氏の言葉が何より身にしみました。

軽く、あっしの読んだ詩(というか散文やったけど)に対する彼なりの見解をふくむ、素晴らしい言葉の束でした。。。

営業抜きで、来た人たちのほぼ全てが何かを感じてくれたイベントだったと自負します。やっぱ「言葉」は素晴らしく、危険だ!

そんな訳で、あっしが今宵、読んだ自作の詩(だから、散文ですが)をここに紹介します。

次回は出演者、関係者皆が、「次回はもっとでっかくしよう!」と一致団結しています。地方からでも、是非、言葉のパワーを受け取りに、もしくは発散しに来て下さい。次回は5月29日(火曜日)です。




地球がおかしい?

2004年の新潟中越地震
2005年のスマトラ島沖地震
そして三日前には能登半島地震 

すると巷で騒がれる つぶやかれる
「地球がおかしい」「地球がおこっている」

観測史上初めて東京に雪が降らなかった冬となりそうです
暖冬 エルニーニョ 海面上昇
すると巷で騒がれる つぶやかれる
「地球がおかしい」「地球がおこっている」

それは救いようのない つぶやき
みんなでうなずきつつの ためいき


地球が誕生して早、46億年
生命が誕生して早、40億年
でも北京原人が誕生してまだ、50万年
人類が農耕生活を始めてまだ、1万年
日本に気象庁が誕生してからまだ、150年
150年だよ


たった  たった  150年のデータの蓄積だけで
「地球がおかしい」と騒ぐほうがおかしくないか?




例えば、調べてみた
紀元前16000年頃はまだ氷河期、よって今より100m海面は低かった
その後、海面上昇が始まり
紀元前3000年頃にはピークに達し、今よりも4m海面が高かった
平野部の場所によっては今よりも100kmも海岸線が内陸部にあった
その後、海面は数メートルの範囲で3回上下を繰り返している
  とある。

ちゃんと調べれば、すぐそうしたデータは出てくる
地球は生きている それはみんな知っている 知っているよね?
何より感じているはず

温度が変わる、風が吹く、雨が降る、
それは地球が生きている証

地震、台風、山火事、温度変化、それはむしろ当然のこと

大事なことは、それにどう対応するか?じゃないのかな?
そうやってこれまで人類は生きてきたんだよね?

屋根つきの家に住み、 川には堤防、 食料は農耕、今や工場だけど
いろんな技術の発達も、そういうことでしょ?


それを「地球がおかしい」、、、  人間て偉くなったもんだなぁ。。。

まるで、友達の態度が変わったからって、よくよく相手の状況も調べずに
「あいつ最近おかしい」て言いまわっているみたい

おかしいのは人間でしょ?



恐竜が、体が大きくなりすぎて、無くなったように
人間も、頭が大きくなりすぎて、無くなる日がきちゃうのかな?

でも、何がどう転ぼうと、あと50億年もすれば、地球は亡くなるんですよ
仕方ないことですね


言いたいことは、
そんな瑣末な、救いの無いつぶやきはやめないか?てこと

地球の生涯が100億年なら
我々の1年は1億年
我々の一日は30万年
、、、、この一分が200年ですよ

この200年を精一杯楽しく過ごそう!
[PR]

by jazzmaffia | 2007-03-28 03:08 | Live Report | Comments(0)

今週は開口一番!

いやぁ、、、、昨日のROOTSOULリリースパーティ@TheRoomはすごかったなぁ。。。
あんな狭い場所に集客240人でした。。。

d0094512_4355672.jpg


さてさて そんなこんなで
色々バタバタなんすが、
そんな中、次の火曜日、あっしSWING-OとMC SEYが主催のPoetrySessionなイベント『開口一番』第三弾を行いますよ!

ミュージシャンなあっしですが、歌物ラップ物好きとしては、音だけではなく、言葉の力を信じて止まない訳です。そこで、ありそうで無かったPoetryReadingなイベントを開催しよう!てなった訳です。それこそSLAMなイベントをね。

言葉のプロだけではなく、一般参加もじゃんじゃんお願いしたいところです。

溜まったストレスを言葉で発散するもよし
愛について喜びを分けてくれてもよし
お気に入りの小説の一節を読み上げるもよし


今回はいつもの山仁、金子巧らに加え、椎名☆平も参加決定!他にも色々来る気配あり。。。

MIXIメールを一発いただければ、500円ディスカウントさせていただきますよ!


3月27日(火)@渋谷PLUG
■ 「開口一番」PoetrySession ~Sey&SWING-O Presents~
18:30open / 19:00start charge\2,000
第3回開口一番!
「ことば」による「ことば」のためのイベントです。
“SLUM"のような、“PoeticCafe”のような場所にしたいです。
参加者:三宅洋平(犬式)、秋実のる(ex.LoopJunktion)、Sey、金子巧(Cro-Magnon)、Nabe、他
http://www.shibuya-plug.tv/
[PR]

by jazzmaffia | 2007-03-26 04:36 | Live Report | Comments(0)

一時帰宅中

渋谷TheRoomに寄って、新しい開口一番フライヤを入手して、

渋谷PLUGにフライヤを持っていったらたまたま
満員で
「衝和ショッキング」がライブやってて
たまたまみどりんがいて
一杯飲んで、

南青山 月見ル君想フ に“SUIKA 夜話”を見に行ったら
こらまた超満員で、入場制限中で、
でもSUIKAカズタケ氏が見つけてくれて入れてくれて、
ロマンクルーがやってて、中々COOOOOOLで
次に出てきた
降神(ORIGAMI)がこれ、感動的に良くて、
最後のSUIKAがこらまたPeaceで楽しくて、、、

で、ただいま一時帰宅中で

このあと渋谷の移転リニューアルSecoBarでMarcellusとライブに向かう、
狭間のひとときでした。。。

d0094512_23375447.jpg



色々既にありましたが、まだ色々待っているようです。。。
[PR]

by jazzmaffia | 2006-12-16 23:38 | 俺!俺! | Comments(0)

えかったなぁ


d0094512_3492488.jpg
集客こそボチボチでしたが、
相当中味の濃い 、『開口一番』第一回!でした

この写真は、参加者にホワイトボードに残してもらった言葉と絵たち(ちとボケちゃったけど)

洋平くん(犬式)はやはり凄い!

秋実る(旧山仁)はより一層パワフルに!

Seyちゃんもすごいええ感じに言葉を発していた!

Marcellusの日本語Poetryも面白かった!

片井映、たらこBchuのコンテンポラリーダンスも良かった!

そう、そんな感じで出演者は超豪華、盛り沢山やったね。
これは、もっと多くのお客さんに見てもらうべきだったな!と。あと、女性出演者の増加も望まれるところだったね。

俺も僭越ながら、詩を読ましてもらった。
松本にて療養中の友人ふまちゃんからの詩を。
それが下記のもの。素敵です。女性的です。
良かったら、感想を送ってあげておくれまし!
http://blog.so-net.ne.jp/fumamajo/

『人魚』

記憶のどの場所に居たんだろう?
僕が君に巡り会った時間は昨日の事の様で前世の様。

身体に敷き詰められた七色の鱗
波を呼ぶその声は海を渡り虹を呼び
太陽も月も居なくなった大空に橋を架ける
星よりもまばゆい君の声
真っ暗な夜を君はどう過ごしてきたの?

切なげに流れる旋律は白と黒の鍵盤の波
波を爪弾くその指には新月の石
掻き分け泳ぐ背中に映える真っ白の羽
「君は空の海も泳げるんだね。」
そう呟いた僕に目もくれず君は歌い続けた
まるですすり泣くように声を振り絞って
星の無い夜空を君は愛してたの?


寒い冬、毛布に身体を埋め何度も繰り返し聞いた昔話
「美しい人魚は愛する人の為に美しい声を足に変えた」
優しい声がその一行を読むと僕の胸は痛んだんだ
何故その美しい声を君は捨ててしまったんだろう…と。

月日は流れ僕も流れ
子供から理解のある大人になる日がやってきた。
昨日までの"NO"は今日の"YES"
過去の"NO"はいつの間にか未来の"YES"になる
自分の心を置き去りにして流れる真実と偽善の波
その中で僕は気付いた。
何故君がその美しい声を失ったか…

君は愛する人の為に自分の全てをかけたんだね
一度失うと二度と戻らない愛を守ったんだね

人魚姫は海の泡になってしまった
でも僕の人魚は海のしずくになったんだ
そう。
音魂(おとだま)と言う丸く消えることの無いしずくに。

心の中で消えかけた呪文を唱えた。
『もう一度君の歌を聞かせておくれ』

魔法は闇夜を切り裂き、鍵盤の海は七色に染まった。
そして僕は愛される事を知った。

僕の人魚
君に出会うために僕は生まれたんだ
[PR]

by jazzmaffia | 2006-11-29 03:47 | Live Report | Comments(0)